風俗嬢のチェンジをした事は無い

かつてネットと言えば2ちゃんねるという時代があった。誹謗中傷渦巻く掲示板だったので私は当時から敬遠していたが、それでも影響力があったのは確かだ。だが、ネット上のサービスが拡大するにつれ相対的に縮小して行ったと言えるだろう。今では2ちゃんねるに訪れる人は随分減ったのではないか?それでも、まとめサイトと呼ばれる2ちゃんねるの書き込みを読みやすくまとめ直したサイトがあるからそれを見て、あぁ最近の2ちゃんねるではこんなことが話題なのかと思ったりもする。 その中で2ちゃんねる特有の言葉が使われている事がある。それは『チェンジ』というものだ。例えば新人アイドル等の女性の画像に対して「チェンジ」と書くのである。これは可愛くないという意味で使われているようだ。本来のチェンジの使い方は、風俗店で自分の前に現れた女の子が好みでは無い場合、他の女の子に変えてもらう事を言う。 ただ、私は風俗でチェンジした事は無い。というかそんな事が出来るのだろうかと感じるのだ。もしいたとしても店にとって相当嫌な客ではないだろうか?デリヘルでチェンジした何て話を聞くと代わりの女の子が到着するまでに相当時間もかかると思うのが…もしや作り話だろうか?

風俗業界の豆知識

風俗業界では、一般的な社会では用いられない言葉が数多くあります。風俗嬢として働く人も風俗を利用される方もある程度、こうした豆知識を知っておいた方が良いですので、以下でご紹介していきます。 1.アフター 風俗嬢の営業方法の1つとして一般的なものがアフターです。風俗店の営業時間外にお客さんと会うことを指し、デートをしたりご飯を食べたり、ショッピングをすることで、次回も指名してもらえるようにすることが目的です。 また、個別にプレゼントなどを貰えることも多く、積極的にアフターを行う風俗嬢は少なくありません。 2.色恋営業 お客さんに対して恋愛感情を抱いているように思わせる態度を取る営業方法です。そうすることで、お客さんが別の風俗嬢に移ってしまうことを避けたり、より大きなお金を落としてくれるようにすることが目的です。 3.お茶ひき 出勤しているにも関わらず、お客さんが付かず暇をしている状態のことです。お茶を出す人のように暇そうに見えることからこの呼名がつきました。 4.出禁 お店のルールに違反したり、風俗嬢に対して過度な迷惑行為を行った場合などで該当するお客を出入り禁止にすることを出禁と言います。 また、風俗嬢がお店のルールに反した活動をしていた場合なども適用されることがあります。

 

どの店を選べば良いのか

風俗を利用する際、どの女性が良いか誰しもが悩むと思います。未経験者であれば尚更悩むと思います。今はインターネットという便利なアイテムが普及したので、風俗店のサイトを見ることで、その店に在籍している女性…

おすすめページ

ゲイの動画を見たい人はこちら:ケイオーチューブ